RETRO-TECH CONCEPT
「RETRO‐TECH」それは憧れの伝説の名車を最新鋭の究極の車にする技術。古い名車のベースを生かし、最先端の機能とパーツ、
そして最新の技術を持つメカニック達の手で時間をかけ、贅沢きわまりない究極の一台が完成する。
代替えのないオンリーワンの車。あなたがそのドライビングシートに身を沈めた時、夢の名車の快適なクルージングが約束される。
RETRO-TECH CONCEPT
TECHNOLOGY
TECHNOLOGY - Frame
TECHNOLOGY - Frame
人で言うところのBACK BONE(背骨)です。旧年式のフレームは、基本ヨレや金属疲労から耐久性が低くRETRO-TECH「レトロ・テック」ではこのフレームから診断します。新しいエンジンへのスリップや各種要望により、現状フレームの補強などで強度を高める場合や、新品フレームを使用する場合があります。その車両に合う最高の骨格(フレーム)をご用意するために、お客様とのお話し合いを繰り返し、RETRO-TECH「レトロ・テック」としての最善の骨格造りを施します。
TECHNOLOGY - Engine
TECHNOLOGY - Engine
RETRO-TECH「レトロ・テック」の醍醐味でもあるエンジン選び。止まらない・スムーズに・快適をご提案。車種をご要望にあわせてチョイスすることができます。ハイパフォーマンス・ノーマルエンジン+インジェクションKIT等ご予算にあわせて ご用意しオーバーヒートやぐずったりしない快適なカーライフをご提供します。
TECHNOLOGY - Brakes
TECHNOLOGY - Brakes
最新の優れたエンジンやハイパー・ユニットを搭載しても、ブレーキは安心してクルーズを楽しみための要になります。確実に止まるブレーキがあるからこそ安心してクルーズが出来るとRETRO-TECH「レトロ・テック」では考えております。こちらもお客様と打合せし、4ポッド・6ポッドキャリバーのディスクブレーキを選択、装着いたします。
TECHNOLOGY - Suspension
TECHNOLOGY - Suspension
足回りにはハイパーパフォーマンスにも対応するバランスの良いサスペンションを選択、装着いたします。
乗り心地を最優先し固すぎず、柔らかすぎない快適な乗り心地をあなたにお約束します、直進安定性や耐久性とコーナリングフィーリング向上の為、コイルオーバーサス、スタビライザー、ブッシュ類、4輪ディスブレーキなどで快適な乗り心地をお届けします。
TECHNOLOGY - Transmission
TECHNOLOGY - Transmission
RETRO-TECH「レトロ・テック」では制作車両に合うミッションを制作することができます。エンジンのポテンシャルを最大限引き出すシフトチェンジのタイミングを、コンピューターを使用し調整。スムースでストレスのない加速を。
STYLE
STYLE - Exterior
STYLE - Exterior
RETRO-TECH「レトロ・テック」は外装にはあくまでオリジナルボディーを用います。外見は手を加えず、60年や70年の古きよきデザインを生かしながらも、腐食箇所や歪みを熟練した職人が妥協なく手を加え、徹底して復元。新品以上の仕上がりを目指します。補機類には現代の物(ライトにはHIDIKT、ウインカー類にはLED、パワーウインドウやオートロックシステム等)を用いて見た目はクラシックのままに再現。ボディーカラーもオリジナルカラーから特色に渡るまで、自由自在にチョイスできます。
STYLE - Interior
STYLE - Interior
内装も基本オリジナルを忠実に再現しつつ、現代のものを使用し当時のデザインを活かした美しいSTYLE作りを施します。シート他にはテンピュールを、カバーには、クロコダイル、オーストリッチ等を使用。ステアリングなどにも高級レザーをバランスよく取り入れることが可能。パワーウィンドウ、オートエアコン、ナビゲーションシステム、ETCなど今や必須とされている装備を装着できるのも「レトロ・テック」の醍醐味の1つです。